私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

影響を受けて、暮らしの軸がブレそうになる・・・

先日、TBSの朝番組でミニマリストを特集していました。

佐々木典士さん のお部屋を拝見して驚きました。

ほんとにモノが無い!無さ過ぎるー!!

スポンサーリンク

 

 

私は、自分の身辺のモノは少なく簡素に・・・と

シンプルライフを心がけている身。

 

ミニマリスト佐々木さんの

潔さすら感じる部屋のありさまには、ひたすら驚く私。

ここまでやれたら、何かが吹っ切れて、気分もよさそう・・・

f:id:simple-life-diary:20151122080541j:plain

トラコミュ 断捨離でゆとり生活

■ トラコミュ シンプルで豊かな暮らし

トラコミュ すっきり暮らす

 

でも私は、何もない部屋は寂しい・・・と感じる人間です。

お気に入りのダイニングセットやソファ、

好きな柄の描かれたカップ&ソーサーや

キッチンクロスがあると、心がウキウキする。

モノがあるほうが、暮らしのぬくもりをより感じる・・・

 

それが、うちにとっての「適量」なんだと思います。

 

 

他人の暮らしを見ると、憧れを抱いたり、羨ましくなって

うちの暮らしの軸がブレそうになる・・・

そんなときは、

モノは少なく、簡素に小さく暮らしていければ、私は幸せ

モノの多寡は人それぞれ、善し悪しではない、思うのです。

 

スポンサーリンク

 

 

素敵なシンプルライフブログがたくさんあります。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

お読みくださり、ありがとうございました。

 


▼ ブログ村 ランキング