私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

自分の本質に気付く機会が増えた?

モノを減らし、

心(精神的に)負担になることを減らし、

自分が生きやすくなるように、

シンプルライフを選びました

スポンサーリンク

 

 

 

現在、モノも減り、心的なことも煩わしさから

解放されつつあることを実感しています。

 

あわせて、インプットもシンプルになってきたので、

頭の中がごちゃごちゃすることも減ってきました。

f:id:simple-life-diary:20151019190154j:plain

■ トラコミュ シンプルで豊かな暮らし

トラコミュ すっきり暮らす

 

すると、今まで意識していなかったことが

明るみになったのです。

 

私は、ズボラ過ぎる!?

 

● ちょっとしたことを端折ることが多い

・・・たとえば、書類を提出するとき

ちょっとそこまでだから、書類入れの封を閉めない

● ちょっとのことなのに、面倒くさがり雑になる

・・・配送の受領サインを面倒くさがり、

自分でも読めない雑な字を書く

 

所作に気をつかっているはずが、

ちょっとしたことろを端折ったりするのは

どうかな~?と、思い始めたのです。

 

無駄がなくなってきたからこそ、

自分の本質に気付く機会が増えたのだと思います。

 

完全・完璧は求めていませんが、

端折る自分に「それでいいのか?」と

問えるようにしていきたいです。

 

スポンサーリンク

 

 

素敵なシンプルライフブログがたくさんあります。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

お読みくださり、ありがとうございました。