私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

部屋の状態が、今の私の状態

部屋の状態が、今のあなたの状態を表す

そうよく言われていますよね。

これって、本当なのでしょうか? 

スポンサーリンク

 

 

部屋が整然と片付いている = 気持ちが落ち着いている

ひどくとっ散らかっている = 精神的に不安定

のような感じで言われていますね。

 

これ、あながち間違ってはいないと思います。

過去の我が家がそうでしたから。。。

 

f:id:simple-life-diary:20151028062520j:plain

■ トラコミュ 掃除&片付け

 

 

毎朝繰り広げられる、探し物の捜索。

くつろげる空間がないから、家族団らんが無い。

散らかった部屋に帰ってくると、さらに無気力。

ちょっとしたことでイライラが募り不満ばかり。

面倒なことを先送りしてしまう。

 

・・・

 

考えただけで、これだけのことがありました。

もちろん、今でもそういう状態が無いわけではありませんが

以前のとっ散らかった部屋に比べれば

程度は低くなったと思います。

 

整然と片付いた部屋を見ると、気分がいいです。

そしてなぜか思考も前向きになれるのです。

(すべて前向きというわけはありませんが)

オットとのつまらない口げんかも、うんと減りました。

 

もし今、精神的に不安定、不安を拭いきれないなどあれば

とにかく手を動かして、まずは不用品を処分しましょう。

少しづつでも進めれば、1週間後、1ヶ月後、3ヶ月後…

大きな違いに気付くはずです。

 

スポンサーリンク

 

 

素敵なシンプルライフブログがたくさんあります。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

お読みくださり、ありがとうございました。 

 


▼ ブログ村 ランキング