私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

いったい何を8割捨てたの?

このブログの検索ワードのTOP3圏内に

8割捨てる」が入っています。 

 「いったい何を8割捨てたの?」っと

思われているのでしょうか…

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  

スポンサーリンク

 

 

余談ですが、このブログでキーワード「8割」の記事は

8割の力加減で

余白のある暮らし を目指して

服は8割。。。いや9割捨てました

の、3本です。

そして、「捨てる」は多数ありそうなので、割愛します(笑)。

 

f:id:simple-life-diary:20151031073149j:plain

 

さらっと本題に戻りますが

8割捨てたのは、「服」です。

なぜ、そんなに捨てる服があったのでしょうか…?

 

捨てた服を考察してみると

● 流行りという理由だけで買った

● 自分を派手に、豪華に魅せたいだけで買った

● 憧れの人の真似で買った

● 価格の安さに釣られ、いつか着ると思って買った

 

主に、自己顕示欲が強くなったときに買った服

捨ての対象になっています。。。

 

今思うと、当時の私は

他人の目を気にして、表面だけでも良く魅せようと

いずれ捨てることになるとはつゆ知らず、

モノにすがっていたように思います。

 

 

表面だけ取り繕っても、幸せでもなく、楽しくもなく

虚しさだけが強くなっていきました。

 

「もう、こんな自分には疲れた。。。」

そう自分に正直になったら、強すぎる自己顕示欲がアホらしく思え、

他人への依存や執着も薄れていきました。

 

そこから、自然と自分にとって不用な服を

8割捨てる(お譲りしたモノもあります)ことができました。

 

スポンサーリンク

 

 

素敵なシンプルライフブログがたくさんあります。 

今日はハロウィンですね!

かわいいランキングボタンにしてみました。

クリックいただけると、嬉しいです(^^)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  

お読みくださり、ありがとうございました。 

 


▼ ブログ村 ランキング