私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

贈り物に悩まない

贈り物を頂いて困惑したことありませんか?

● うちでは使う場面が無い 

● うちの好みじゃない

正直、余計なモノが増えた。。。と思いませんか?

スポンサーリンク

 

 

私にはそういう経験があります。

特に、贈ってくださる方の年齢とのギャップのせいででしょか、

「困ったモノを頂いたな。。。」と思うこともありました。 

 

f:id:simple-life-diary:20151025163330j:plain

 

そんな経験があるせいで、私から人様へ贈るという行為に

非常に悩んでいた時期もありました。

 

せっかくの機会に、もらって困るモノを差し上げてしまうのは

お互いに残念ですものね。

 

そこで、私なりの贈り物のルールを決めました。

 

● 自分の好み・センスを押し出さない

● 食品はアレルギー問題もあるので、事前に伺う(モノがバレてもいい)

● 消えモノにする

● 身内なら現金もあり(逆にこちらの方が喜ばれる 笑)

 

私はよくアレンジメントフラワーを贈っています。

手配も楽で宅配もでき便利です。

お相手の好みじゃなくても、消えモノなので

気負いせず贈れます。

 

***

 

昨年祖母が亡くなった際、諸事情で式に参加できず

せめてもの気持ちで花を送りました。

これは、父母も喜んでくれました。

お花の配送手配はコチラ

 

スポンサーリンク

 

 

素敵なシンプルライフブログがたくさんあります。 

シンプルライフランキング

人気ブログランキングへ

お読みくださり、ありがとうございました。 

 


▼ ブログ村 ランキング