私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

暮らしに必要なモノはすべて揃っていて、すべてが大切

この週末は、暮らしの根幹を揺るがす出来事があり

心が穏やかでいられない、不安定な状態でした。

暮らしをシンプルにすることが大切

常にそう思い、いろいろやってきましたが、

一番大切なことを見落としていたようです。 

スポンサーリンク

 

 

シンプル…単純、簡素 と訳されますが

「簡素」とは気に入ったモノを大切に長く使う暮らし

でもあると考えていました。

 

この「気に入ったモノ」の呪縛に囚われ過ぎていた私。

「お気に入り」をちょくちょく見つけては、買う。

買っては、気に入っていないモノを捨てる。 

結局、物質主義の欠片を残しながら暮らしていました

 

f:id:simple-life-diary:20150717063837j:plain

 

暮らしの本質、一番大切なことを見落とし

見た目や、物質的なことに意識が傾いた暮らし

予期せぬ事態に遭遇して、暮らしの根幹を揺さぶられたら、

心も平穏でいられるはずがありません。

 

今回、この暮らしの根幹を揺さぶられる事態が起こり、

改めて自分の意識・行動を見直し、反省しています。

 

***

 

私にとって一番大切なこと

● 雨風、暑さ寒さをしのげる家に住めること。

● 寝心地が良く、温かい布団で寝れること。

● オットとふたりで、静かにコーヒーを飲む時間。

 

・・・これには「お気に入りのモノを増やす」といった、

自己満足的にモノを持つことは含まれていない。

なのに、実生活の私は「お気に入りコレクション」を

増やしていくことに意識が傾いていた。。。

 

ですが、一つひとつのモノと向き合うと

暮らしに必要なモノはすべて揃っていて、すべてが大切。

私はこれ以上お気に入りを増やす必要がない

ということに気が付いたのです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

素敵なシンプルライフブログがたくさんあります。 

シンプルライフランキング

人気ブログランキングへ

お読みくださり、ありがとうございました。 

 


▼ ブログ村 ランキング