私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

ひとつだけ を決める

身の回りを“ちまちま”整理しながら

のんびり3連休を過ごすことにしています。

スポンサーリンク

 

 

先日読んだ、ドミニック・ローホー氏の

ゆたかな人生が始まる シンプルリスト

に、こんなことが書いてありました。

 

 

ひとつだけ という満足感

 

持ちものをシンプルにする

・オールマイティな石けん 1個(顔と体兼用)

・細々したものを詰めておくだけのヴァニティポーチ 1個

・香水 1種類(「私」だという存在感を示せるもの)

・指輪 1つ(それ以上必要でしょうか?)

・夏冬兼用の大判ストール 1枚(風、クーラー対策)

 ・

 ・

 ・

 

一部抜粋。

他にも「習慣をシンプル」にするもあります。

 

それぞれ「ひとつだけ」にしてみると、

そのモノが本当に必要か、なぜそれなのかが

意識できる。。。

そして、そのひとつだけを持つ理由が

私の心の満足感を満たしてくれる。

(たとえば、香水の「私」だという存在感を示せるもの、は

最たる例だと思います!)

 

f:id:simple-life-diary:20150823151448j:plain

 

ひとつの用途でも、たくさんの種類を持つことが

満足感と豊かさの証しだと信じていた頃もありました。

 

それは、ただの自己顕示欲の一部であり

モノが多ければ幸せという訳でもありませんでした。

 

「ひとつだけ」に決めて、手元に置いて使い続ける幸せ。

煩わしいこともなくなり、暮らしも思考もシンプルに。

 

そんな土台作りを始めていこうと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

お読みくださり、ありがとうございました。 

この3連休はどう過ごされますか?

私は昨日、下の親知らずを抜歯したうえ

オットはいつも通りお勤めなので、

静かに過ごそうかと思います。

楽しいお休みをお過ごしくださいね!

 


▼ ブログ村 ランキング