私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

憧れの人と同じ服を買って。。。

ブログやウェブサイトでは

素敵なモノに囲まれて

素敵な暮らしをしている方をたくさん見ます。 

 

さらに「お気に入りのモノ」「ときめき」とか

「上質なモノ」とか、暮らしを素敵にする

魅惑的なことばもいっぱいです。

スポンサーリンク

 

 

今は閉鎖されてしまいましたが、

ある方のシンプルライフのブログは、

モノの数は少ないけど、すべてがお気に入りで

上質なモノとの暮らしをご紹介していました。

 

写真もキレイに撮られていて、モノがより魅力的に見えます。

 

いつしか、私の中では憧れの暮らし人となり、

ブログをくまなく拝見するまでになりました。

 

f:id:simple-life-diary:20150831065252j:plain

 

新しく服を買うことになったのですが、

驚いたことに、お店で選んで買った服が、

その憧れの暮らし人が普段着ている服だったのです。

 

無意識に、憧れの人の服=私の着たい服 になっていて、

これこそ「ときめくモノだと」思い込み

これじゃなきゃダメ!と頑なにもなっていました。

 

さらに、憧れの人が使っている高価なモノが

上質なモノだという安直な発想で、

私もいつかは手に入れたい。。。

そう強く思っていた時期もありました。

 

***

 

憧れの人と同じ服を着ている時、ふと気付きました。

私らしさよりも、あの憧れの人らしさばかり意識してしまい、

服装で自分を表現できないもどかしさ

のようなものを感じていたのです。

 

所詮、他人の真似をして同じものを買っても

買った満足感で満たされるだけで、

その服を着ることへの満足感は別のところにあるんだな、

としみじみ思ったのです。

 

 

今は、着たい服、好きな服、身の丈に合った服で

気軽に楽しんでいます。

 

スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

お読みくださり、ありがとうございました。 

楽しい週末をお過ごしくださいね~。