私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

「なんとなく」使い続けていたモノ が、お役目を終えました

惰性でというか。。。

「なんとなく」をズルズル引きづって

使い続けていたモノありませんか? 

スポンサーリンク

 

 

f:id:simple-life-diary:20150920075659j:plain

無印良品ポリプロピレンメイクボックスです。

スタッキングできる点も魅力で、3個ほど買いました。

 

その後、徐々に不用品を減らす度に

1つ、2つと要らなくなり、オットに譲っていました。

 

この度、なんとなく使い続けていた最後の1つも

めでたく(私の中では)お役目を終えました。

 

この最後の1つ、普段まったく使っていない

洗濯ネットやピンチを入れていました。

その使っていない洗濯ネットやピンチを

処分したことで、このボックスも要らなくなりました。

 

今の私は、収納用品に頼らずにモノを収めることを

意識しています。

また1つ収納用品が不要になったことは

嬉しいことであります。

 

 

相反して、うちのオットは捨てられない人間で、

この手の収納品を使って、何とかしてモノを収めたいタイプ。

 

今回不要になったボックスを見せたら、

「何かに使いたい」と予想通り申し出ました。

 

オットの部屋はモノが多いし、無駄と思える収納用品もありますが、

ここは私的には治外法権なので、スルーしています。

 

このボックスはオットによって果たして

どのように活躍するのか。。。見届けたいです。

 

スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

お読みくださり、ありがとうございました。 

 


▼ ブログ村 ランキング