私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

自分の物欲をコントロールする術

 「欲しい!」と思うことは、よくあります(笑)。

シンプルな暮らしと物欲とのせめぎ合いは

しょっちゅう起こっているんです。

スポンサーリンク

 

 

「欲しい!」と思うと

「どこからお金を工面しようかな?」とか、

「今買わなくていつ買うの?」と自分を煽ったり

「これ、実は前から欲しかったよね?」と言ったり

自ら買う方向へ仕向けていくんです。

 

しかし!

そういう欲に駆られたまま買うと、

たいてい手に入れた時点で満足して。。。終わり。

 

これでは、いつまで経っても

買う→使わない→心を痛めて処分する の繰り返しです。

 

f:id:simple-life-diary:20150916190957j:plain

 

まだ家がモノで溢れていて、

毎朝「着ていく服が無い!」とか

必要なモノが埋もれて見つからない

というストレスを抱えていた時、 

という本に出会いました。

 

過剰にモノを持たない暮らしの

素晴らしさが書いてありました。

読み進めていくうちに、「少ないモノで暮らす」ことに

一筋の光を見出し、不用品と向き合うようになりました。

 

気が付けば、ほとんどが不用品でした。。。

 

だけど、残った少しのモノは本当に大切なモノばかり。

 

今「欲しい!」と思っているそれは

その「本当に大切なモノ」に加えるに相応しいか?

 

シンプルな暮らしを続けていくと

モノを入れることにも真剣に考えるようになります。

 

心を痛めた過去と、シンプル・平穏な暮らしを望む今

があるからこそ、自分の物欲をコントロールする術が

身についてきたように思います。

 

スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

お読みくださり、ありがとうございました。 

銀杏並木に、銀杏がゴロゴロ落ち始めています。

葉が色付くのが楽しみです。