私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

捨てられない。。。初めて作った 「保留ボックス」

先日、紙類の処分をしたのですが、

どうしても捨てる決心がつかず

初めて「保留ボックス」を作りました。

スポンサーリンク

 

 

渋い箱に適当な付箋で書かれた「保留中」

この中には、ノートや便せん、封筒などが入っています。

 

f:id:simple-life-diary:20150906090821j:plain

 

私は子供の頃から文房具、ノート、便せんが好き。

メモ帳も好きで、手ごろな価格なのでつい買ってしまいます。

しかも、買ってももったいなくて使えない

という貧乏性気質もあります(笑)。

 

それが積もりに積もって、十数年分。。。

 

今となっては使うこともないし、

使うには恥ずかしいキャラクター物などもあるので

処分すべきなのでしょうが、決心がつきません。

 

しばらくこの箱に入れておくことにしました。

 

半年後(2016年2月)または1年後(2016年8月)に

この箱を開けた時の私の気持ちに従って

対処したいと思っています。

 

はぁ…潔く捨てることができればいいのですが。。。

最近は、捨てる決心がつかないモノと向き合うことが増え

捨てる作業がペースダウン。

 

これって、家から不要品が減ってきている証拠かな。 

 

スポンサーリンク

 

 

お読みくださり、ありがとうございました。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ