私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

足元をキレイにしなさい

いつもキレイな靴を履く。

靴は脱いだら揃える。

 

当たり前とも言えることですが、 

今、これをとても大事にしています。

スポンサーリンク

 

 

高価な靴じゃなくても

手入れされた靴を履くことが大事。

 

靴を見れば、その人の心の状態が分かる

と思っています。

 

服装はバッチリ決めていても

靴のかかとが極端にすり減っていたり

汚れが付いていたりする人を見ると

ガッカリします。。。

 

心の乱れは足元に現れる と言われています。

 

良い靴を履けば、靴が自分を良い場所へ

連れて行ってくれる とも言われています。

 

f:id:simple-life-diary:20150906081659j:plain

 

私の靴は高くてもせいぜい3万円未満。

でも、1足1足がとても大事で、

履く度にきちんとお手入れをします。

1日働いた靴は、結構汚れてしまいます。

 

メンテナンスができる靴を買い、

できるだけローテーションして履くようにして 

1足の寿命をできるだけ長くするよう心掛けています。

 

と、自分の靴だけ、やたら大事にしています。

 

今までは、私の靴の「ついでに」オットの靴も手入れする

っていう感覚でした(すごく失礼な妻ですね。。。)

先日から、オットの靴もきちんと磨くことを意識しています。

 

大黒柱の靴をきちんとお手入れしてキレイでいれば

オットも気持ちよく働けるでしょうし、

家計ももっと良くなることでしょう!

 

 

大げさかもしれませんが、こういう小さな積み重ねが

とても大切なことだと、日々の暮らしで実感しています。

 

スポンサーリンク

 

 

お読みくださり、ありがとうございました。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ