私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

シンプルライフ と 会社勤め

 

私は、週5日7時間30分働いています。

いわゆる、フルタイムワーカー です。

 

 

私は40歳になったら、お勤めを週3日か4日に

減らそうと考えています。

その暮らしには、家計の面から見ても、

シンプルな暮らしが基本であると考えています。

 

シンプルに小さく暮らせば、

自分にとって本当に必要な物事・不要な物事が

はっきりします。

また、家のモノが少なければ管理も行き届きます。

 

結果的に、余計な支出が抑えられます。

無理して週5日働く必要もないでしょう。

 

f:id:simple-life-diary:20150824192020j:plain

 

お勤めには行かず、専業主婦という暮らしもあります。

でも、私は外との繋がりがないと、堕落して廃人化しそうです(笑)。

現在趣味が無いので、なおさらお勤めに出た方がいい

と思っています。

 

会社勤めはストレスがあります。

時間を拘束されること、組織の中で働くことが

心理的に辛いこともあります。

通勤の電車もイヤだし、仕事中も腹立たしいことや

苦しいことがあったりします。

 

けれど、困難を乗り越えた時、人の支えを実感する時、

私でも役に立っているんだと実感する時、幸せ。。。

とまではいきませんが、お仕事をさせて頂けてありがたい

と思うのです。

 

でも。。。大雨の日や、すごーく寒い日は

家にこもりたいです。

居心地のよい家で、外を歩く人を見ている時間が好きです!

 

 

f:id:simple-life-diary:20150826064707j:plain

 

自分にとって心地よいことをシンプルしていけば、

無駄な物事は削ぎ落とされ、

本当に大事な物事だけが手元に残ります。

 

そしてその暮らしが、時間的・金銭的余裕に

波及してくるのだと思います。

 

お読みくださり、ありがとうございました。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ