私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

コツコツとちいさく ~私のシンプルな暮らし~

モノ・時間・お金・人間関係…

そういった物事から少しでも楽になりたい。

 

それが私のシンプルな暮らしの始まりでした。

 

 

・他人より良いモノ

・他人より贅沢な暮らし

・たくさんの人との繋がり

・毎週末は出掛ける予定が入っている

 

これらは、満たされない苛立ち、虚しさを

私にもたらし、私を幸せにするどころか

私を苦しめていきました。

 

「全てを捨てて一からやり直したら、

どんなに気が楽だろうか?」

と思ったことがきっかけとなり、

一つひとつの物事と向き合うことで

私自身がいかに、モノ・お金・人間関係で

世間の目を気にしていたり、見栄を張ったり

していたかを実感させられました。

 

f:id:simple-life-diary:20150813102011j:plain

 

私の描く、私のシンプルな暮らし とは。。。

 

■ 不要な物事が削ぎ落とされている

■ 本当に必要なモノはお気に入りで、

 長く大切に使い続けていく

 

このふたつに尽きると思っています。

 

かつて「シンプルな暮らしってなんだろう?」

と、悶々としたこともありましたが、

下記の本でこの言葉を見て、自然と腑に落ちました。

それからというもの、このふたつが私のシンプルな暮らしの

指針のようなものになりました。

 

不要な物事を削ぎ落とすことは、

一気に進めることはできず、

自分の気持ちとオットの気持ちに沿って

コツコツとちいさく進めています。

 

言い方を変えると、時間をかけて少しずつモノを減らしているので

リバウンドがなく、その暮らしを維持できています。

 

今の私は、このゆるいシンプルさが心地よいのです。

 

禅、シンプル生活のすすめ (知的生きかた文庫)

 

お読みくださり、ありがとうございました。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  

 


▼ ブログ村 ランキング