私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

浴室のお掃除 ~ 重曹とクエン酸が役に立ちます

夏は気温が高いので

汚れがゆるみ落ちやすい。

 

大掃除は夏にするのがいいですね!

 

第一冬は寒くて、作業がはかどらない(笑)。

 

今の季節、汚れは面白いようにするっと落ちます。

臭いもしやすいので、どこを徹底的にすべきかが

分かり効率よく掃除をすることができます。

 

今週は、浴室の排水口を徹底的に掃除をしました。

 

まずは髪の毛などゴミを取り除き、表面上の汚れは

使い古しの歯ブラシに重曹を付けて落とします。

 

 

続いて、石鹸カス取りと排水口の臭い取りをします。

まず重曹1カップを注ぎます。

そこへ大さじ1杯のクエン酸をお湯で溶き

重曹へかけて発泡させます(やけどに注意です)。

しばらく置いて、歯ブラシでこすりながらよくすすぎます。

 

うちは石鹸を使うので、排水口には石鹸カスが

付いてしまいます。 

石鹸カスを落とすのには、クエン酸が役に立ちます。

 

浴室の排水口の詰まりが無くなり

水の流れも良くなりました。

 

これを毎週やれば、排水口に汚れが溜まるのを防ぎつつ

冬の大掃除の手間がひとつ省けます!

 

シャボン玉 重曹 1kg

暮らしのクエン酸 330g

 

お読みくださり、ありがとうございました。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  

 

以前は浴室用、トイレ用、洗面所用に

それぞれの洗剤を持っていましたが、

今は重曹クエン酸で十分間に合っています!