私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

誘惑・煽りに惑わされない買い物

電車の中刷り広告に、バーゲンの文字や

SALEの文字が増えてきました。

夏のバーゲンシーズンですね。

でも、私はバーゲンには行きません。

20代の頃の私は、バーゲンが大好き。

初日がどんなに天気が悪くても、

必ずお目当てのお店に行き、

「掘り出し物」や「目をつけていた物」を

一生懸命に物色していました。

 

f:id:simple-life-diary:20150708195821j:plain

 

とにかく、20% OFFでも魅力的だったし

半額なんてもう心が舞い踊るくらいでした。

 

今着なくても、次のシーズンに着る。

と思って、買っていった服もありました。

 

場の雰囲気にのまれ熱くなって買っても

家に帰って見ると、違和感がある。

服をストックしても、結局捨てる。

あまり愛着が湧かない。。。

何度も失敗を繰り返してきました。

 

 

今は、気に入った物を買い替える暮らし なので

必要な時に、必要な物だけを買っています。

 

基本的には1品出して、1品入れる です。

 

 

叩き売るために、値引きシールが貼られ

買わせるよう、様々な誘惑や煽るような宣伝

殺気立った人ごみにの中での買い物は

心身共に疲弊して、幸せではありません。

 

 

衣服を身にまとうことは、自分を表現する一部。

だったら、幸せな気持ちになれる方法で手に入れ、

本当に好きな衣服を着て表現したいものです。

 

お読みくださり、ありがとうございました。 

お帰りの際、クリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ