私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

私を窮屈にする服のルールはやめる

 

着るモノ続きの記事で、ごめんなさい。。。

 

さて、先日白シャツの胸ポケットにシミを作った私。

「もし次に服を買うとしたら、また白シャツかな?」

と考えていたのですが、なんとなくしっくりきません。

 

今は、白シャツが欲しいと思っていないようです。

 

しつこいようですが、私の服装の基本は

まずは白シャツありきの

シャツ+ネイビー系のボトム です。

これはコーディネイトに迷いも無く楽でした。

 

「ゆる~い制服化」を謳っておきながら、

最近では「服のルール」に縛られ過ぎ

シャツ以外のアイテムを断固受け容れない私がいて、

それが窮屈になっているのです。

 

ちなみに、服のルールとは。。。

・シャツは襟付きであること、スタンドカラーはダメ

・シャツテールはラウンド

・シャツは長袖…日焼けや冷房対策、1年中着れるから

・ボトムはパンツであること、そして、

スカート・ワンピースは着ない

 

なんて面倒なルールなんでしょう!?

どこからか「ゆる~くないじゃん」ってお声が聞こえてきそうです。。。

 

これが私のスタイルではありますが、 

私を窮屈にする服のルールはやめて、

例えば「スタンドカラーシャツだけど、着たい!」とか

「このワンピースは着たいな」という服があれば

取り入れてどんどん着ていきたい。

そんな感じで、もっと柔軟にシンプルな思考で服を選びたいです。

 

 

■ こちらの記事もどうぞ ■

simple-life-diary.hatenablog.com

simple-life-diary.hatenablog.com

 

お読みくださり、ありがとうございました。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ