私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

捨てる前に ひと仕事

10年選手であった無印良品のアルミ角型ハンガーが

ついに使い勝手が悪くなり、処分することに。

 

f:id:simple-life-diary:20150531162130j:plain

写真は無印良品ネットストア様よりお借りしており

現行品のため、私が使っていたのとは若干仕様が異なります。

 

我が家で使っていたのは、ワイヤーがほつれだし

そのほつれた先が腕を引っかいたり、刺さったり。

また、ピンチを下げているプラスチックが劣化で割れて

ピンチが1割も無くなってしまいました。。。

ピンチに掛けて干したい洗濯物が干せない事態になり

新しいピンチハンガーをお迎えしました。

 

12年間使ったので、十分働いてくれたと感謝しています。

ピンチを取り、ピンチを下げるプラスチックをひとつづつ

ペンチで切って取り外し、アルミ本体だけになるよう

丁寧に解体をしました。

 

 

モノを捨てる前段階として、感謝の気持ちを込めて

捨てられる状態に丁寧に作業をする。

こうすることで、私とモノとの関係がきれいに終われるような

気持ちになれるので、粗末に扱わず捨てています。

 

 

お読みくださり、ありがとうございました。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

スマホ・携帯の方は、こちらからお願いします。 

ブログ村 シンプルライフ