私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

ひとりぽっち でも全然平気

私、現在友達がいません。

正確にいうと、いなくなりました。

人との繋がりにもバイオリズムがあるようで、

たくさんの友達ができて交流する時があれば、

誰とも縁が無くなりひとりぽっちの時もあります(←今ココ)。

 

私は

ひとりぽっちでも全然平気です!

 

思い返せば、子供の頃からひとりでいるのが好きで

気が付いたら友達との交流が無い、友達がいない

ということは、ざらにありました。

それでも、寂しくなかったです。

 

私には、話し相手には理解のある両親がいて

家族がとても仲がよく、家が楽しかった。

やりたいことに時間を費やしたかった。

実家を出てオットと一緒に暮らすようになっても

オットとの生活が最高に楽しいし(今も!)

家に引きこもって、やりたいことに時間を費やすのは

大人になった今も変わりません。

 

人と同じ右にならえができず

人の機嫌よりも、自分の機嫌をとり

自分が心地よい方を選択する

 

なので、「社会性が無いね」と言われることもあります。

それでも、私は自分が心地よいこと、

自分にとって最良の生き方を選んでいるという自負があるので

そんな言葉気にしません。

 

シンプルな思考が持てるのも、

シンプル(過ぎる)人間関係だから成せるのかもしれません。

 

こちらの記事もどうぞ。

simple-life-diary.hatenablog.com

 

お読みくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ