私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

「必要になったら買う」 ことにする

先日夏に着る用にとっておいた

麻のシャツを1着破棄しました。

他にも、年間を通して着ていた白シャツと

サックスブルーのシャツを破棄。

 

理由はシンプル 古くなったから

 

シャツの劣化は、襟元・袖口に出ます。

3枚のシャツは、襟元の生地も薄くなり

皮脂汚れが定着してしまっていたうえ、

ブルーのシャツは生地に色褪せが出てきました。

 

2年間ヘビーローテーションのメンバーの一員でしたから

仕方がないです。

ありがとうございました。。。 

 

過去の私は、持っている服の数が少ない=恥ずかしい

という気持ちがあって、3着減らしたら3着新しく買う

という暮らしをしていました。

現在は、今あるモノでやり繰りをすると決めています。

「必要になったら買おうかな」って感じです。

 

手持ちの数が少なくても、身だしなみを意識して

自分の服装のルールさえしっかり持っていれば、

周りの目はほとんど気になりません。

 

こちらの記事もどうぞ!

simple-life-diary.hatenablog.com

 

お読みくださり、ありがとうございました。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

スマホ・携帯の方は、こちらからお願いします。 

ブログ村 シンプルライフ