私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

当たり前にあったモノを手放す

車無し生活になって3年目になります。

それまでは、当たり前のように車を持ち

オットは毎日車通勤。

休日は車で出掛ける生活をしていました。

都市部に暮らし、家から駅・スーパーまで徒歩5分圏内

街中にも20分あれば出れる所なのに!

 

車を手放すきっかけは、コストと環境と精神的な

理由がありました。

 

コスト

月々の保険料、駐車場代、ガソリン代、

自動車税、車検代。。。

年間数十万円掛かっていました。

オットの収入が減ってしまったのを機に

車に掛かる数十万のコストをカットすれば減収分は

何とか賄えると考えたのです。

 

環境・精神面

わざわざCO2をばらまきながら街中に外出していました。

街中に出るので、当然渋滞もしていますし、

駐車場も埋まっていることが多くて、探し回ってウロウロ。

この渋滞と駐車場探しが精神的に苦痛になってきましたし、

休日ドライバーの無茶な運転に何度も腹を立てました。

しかも、駐車料金が高いので、ゆっくりするのも気が引け

慌ただしかったように思います。

 

車を手放して

コストカットは確実に成功です◎

精神的にも楽になりました。

街に出るのに電車一本で20分ほどで出れるなら

電車に乗っている間に読書をしたり、居眠りしたり

移動時の自由にできる事が増えたと思います。

あと、出先でフラッとお酒を飲んで帰れるのも嬉しいです。

 

当たり前にあったモノを手放す時は

決断しても寂しさや悲しさの感情が湧きます。

今でも手放した車を思い出しますが、

決断したことによって得られた暮らしに

感謝をしながら日々を送っています。

 

お読みくださり、ありがとうございました。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

スマホ・携帯の方は、こちらからお願いします。 

ブログ村 シンプルライフ

 


▼ ブログ村 ランキング