私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

必要だけど。。。買わないのです

靴の靴底が擦り減り、修理もできず

日常履ける靴が2足から1足になってしまいました。

2年間働きづめでしたから、大変お疲れ様でございます。

 

初夏~夏の今時期はサンダルも履くのですが、

やっぱり「日常使いの靴」は2足をローテーションして

長く履き続けたいと思うのです。

 

靴は気に入っているブランドが3個ほどあります。

そして、私の靴選びのポイントは

・ヒール無し

・飽きのこないスタイル(フェミニンよりメンズライクなのが好き)

・作りがよい(縫製など)

・修理ができる(←今回新しく追加!)

といったところでしょうか。

 

先日、ある靴屋さんに行ったとき。

何足か試し履きはしましたが、

「これにしよう!」と思える品に出会えず

買わずに帰宅。

 

買い物に行くと、疲れと目的を果たしたい気持ちから

妥協で買ってしまうこともあった私。

でも、靴は履いている人を表す大事なモノ。

必要だけど妥協しないで、“ときめく”1足に出会うまで

気長に探し続けていきます。 

きっと出会えた時の喜びも、持った時の愛着も

大きくなると思います!

 

お読みくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ