私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

■ 年齢を重ねるごとに「引き算」を

今年で36歳、未年年女の私。

最近は似合う服の色や形、

普段使っているピアスの材質など

20代~30代前半に買った物と

違和感が出てくるようになってきました。


メイクも同様で、

色だけ替えて同じ手順でやってみても

違和感を感じるようになりました。


私の心的変化ももちろんあると思いますが、

やはり年齢を重ねるごとに「足し算」ではなく

「引き算」の方が、良いのではないか?ということ。

f:id:simple-life-diary:20150206063810j:plain

 

30代前半までは、メイクと言えば

下地、コンシーラー、ファンデーション

アイブロウ、アイライナー、アイシャドー

チーク、リップ。。。


しかし、今の私は

ファンデーション、アイブロウ、リップ

この3つで十分なのです。


清潔な肌と眉と唇をきちんと整えれば

色を重ねて誤魔化したり、隠したりする必要は無いということ。


若い頃は色遊びやいつもと違う自分の演出も楽しい。

今、(違う意味で)年頃を迎えた私は

清潔感と自分本来の姿を活かすことが楽しいです。

 

ETVOSのミネラルファンデーションは

素肌感とカバー力、両方を合わせ持ち

肌への負担が少ないので、気に入っています。 

 

お読みくださり、ありがとうございました。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ