私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

● 8割の力加減で

私はのめり込みやすく

一度やり出すと、すごく集中して

コツコツやったりする性格です。

「職人タイプだね」と言われたこともあります。

 

特に仕事では、すごく集中してやっているので、

時間に追われているわけじゃないのに、

いつもカリカリ、ピリピリしていました。

 

目の前にことに10割の力で向き合っていたから。

 

コップに常に満タンに水が入っていて

ちょっとでも揺れると、こぼれる。。。

私の心もそんな感じでした。

 

横槍が入ると腹を立てる

とっさの時に柔軟に対応できない

人に思いやりが無い、優しくできない

フットワークが重い

 

f:id:simple-life-diary:20150225194141j:plain

 

で、そんな心の余裕が無い自分じゃなくて

心に余裕のある穏やかな女性になる!と決めたのです。

 

だから、いつも8割の力加減で物事に

向き合っていくことを意識しました。

 

初めはむつかしかったですが、

そのうち徐々に、8割でできるようになり

周りの様子を観察したり、

声を掛けられても腹を立てず、

相手の方の話をしっかり聴く時間も惜しくなくなり、

なにか手伝えることがあれば、やれますよ~

という気持ちまで芽生えてきました。

 

決して手抜きをするということではありません。

余裕があれば、自分の状況も客観的にみれて

冷静に考えリラックスして行動できます。

 

今、あなたの心のコップにどの位の水が入っていますか?

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ