私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

■ 毎日少しづつの積み重ねが暮らしを変える

私の家はいつもキレイに片付いているのが

当たり前になりました。


暮らしやすく、居心地の良い家になり

夫も私も穏やかになりました。

 

 

散らかっている部屋を見て、私は決意をして

再び家の再生に取り組んだのです。(その時の心情はこちら

 

家はいつも散らかっているという訳ではなく、

片付いている→散らかっている→片付いているを

まるで、ダイエットとリバウンドのように

繰り返してきました。

でも、もうリバウンドするのがイヤだったんです。


毎日のことだし、結果を急ぐあまり

いきなり根を詰めてやっても

あとあとイヤになるので、

毎日少しづつの積み重ねを意識しました。



私が心掛けたことは、

捨て、片付け、掃除は

毎日やるけど、1回は20分間がリミット

ということ。


朝1回20分、夜1回10分 とか。


これが私には合っていたみたいです。

 

始めのうちは物を減らすことを意識して

減らす→片付ける→掃除をする

この流れを毎日コツコツ続けていたら、

3ヶ月後あたりから成果が出てきました。


家がスッキリ、キレイで居心地がいいのです!


家がキレイで心地良ければ、

清々しい空気が流れ、暮らす人の心の状態もよくなります。

 

家を大切にすることは

自分の人生を大切にすることなんだな

と、改めて実感しています。

 

自分を大切にすることが

人間の本質であります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ