私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

■ 捨てることは、大変なことです

粗大ごみを捨てに車で出掛けました。


我が家は車を持っていないので

実家の両親に車を出してもらい

小一時間ほどの処分場までお願いしました。


今回は、10年以上前に無印良品で買った

衣装ケースを3つ、バカでかいプリンターと

動かなくなったスティッククリーナーの3種です。


衣装ケースは、途中寄った身内宅で使いたいと要望があり

引き取ってもらいました。

別の場所で活躍をしてもらうのは、嬉しいことです。

 

f:id:simple-life-diary:20150215070438j:plain

 

さて、粗大ごみは処分がほんとに大変です。


捨てる際に、仕訳をしたりと煩雑な作業もあります。

車で持って行くということは、ガソリンを消費し時間も消費します。

処分場でお金を払って処理をお願いするのですが、

経済的な負担も少なからずありますし、

安易に手に入れた挙句、使わず処分することに心が痛みます。


買う時や譲ってもらう時は、簡単に手に入れられますが、

手放す時は、心身・物的・時間的に苦労が多いです。。。

 

物を買うことは、その後の責任を受け持つ覚悟が必要ですね。

 

今回の粗大ごみの他にも、まだまだ捨てたい物があるんです。

目標は5月の連休前に全部処分すること。

少しづつ、きちんと気持ちも整えながら、整理していきます。

 

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 


▼ ブログ村 ランキング