私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

● はつゆめ

皆さま、初夢はもう見たと思いますが

いかがでしたか?


私の初夢(1/1の晩に見て、覚えている夢)は

ズバリ!

 

トイレがドーンと鎮座した部屋に暮らしている夢


でした(笑)。


ピカピカと清潔に掃除されたトイレでしたので、

悪臭も無く、快適に暮らせそうな部屋でした。


嗅覚的なところも出て、かなりリアルな夢でしたね。

全てを水に流しましょう?

 

ここで、夢占いの解釈を見てみますと


出典元は

【夢占い・夢診断】トイレに行きたい夢 夢に出てくるキーワードのまとめ - NAVER まとめ

 

“トイレは、不要なものを洗い流して浄化してくれる場所の象徴です。

このためトイレの夢は、あなたが抱えている悩みや問題点が解決され、

開放されるという意味があります。


トイレの夢は、意外にも金運・恋愛運がアップするという吉夢

特に、排泄物が残っている場合には、仕事運・金運アップを暗示する大吉夢になります。”


また、

“きれいなトイレ・便器は、

幸運・金運上昇・健康良好・体調回復・問題解決を意味する”

とも書いてありました。

 

なんだか、良い兆候を示した夢みたいですね。


「夢占い?バッカバカしぃ~」

と思う人もいるかもしれませんが、

信じると無条件に楽しくなるのであれば、

信じた方がお得ですよね。


2015年は、本当に素敵な一年になりそうです。

 

クリック頂けますと、励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ