私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

● 年の瀬の静寂なとき

 

今朝は雨降りのスタートです。

私、寝坊しました(笑)。

いつも起きる時間から、1時間過ぎて目覚めました。

 

その時間帯はもう外は騒がしくなってくるのですが、

今日は何だか静かです。


雨のおかげかしら?

 

f:id:simple-life-diary:20141229073756j:plain

 

私は昔から、年の瀬の静寂なときが

特別な静けさに感じられて、好きでした。

 

年の瀬は、人出が多くてざわついている街や

人が発するせわしない・慌ただしいオーラ的なものや

テレビ・ネット・ラジオから「年末年始」という

言葉が飛び交ったりする。


いつもと違うこの雰囲気がどうしても苦手なのです。

 

だけど、この時期の早朝は空気が澄んでいて、

いつも以上にひっそり静かなときが流れています。


そのひとときがたまらなく好きなのです。

 

そして、雨という天気が、また静けさを増すのです。

私は雨の日に、様々な幸せを実感することが多いです。


それは、ちっぽけなことについての感謝から

壮大なことへの感謝までいろいろ。。。

 

年の瀬は、温かい飲み物をゆっくり飲みながら

静かなときを過ごします。

 

引きこもりを楽しむのも、いいですよ!

では、また明日です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 


▼ ブログ村 ランキング