私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

■ 食生活を改めます

 

シンプルに暮らす

シンプルに暮らす

 

 

先日、こちらの本を読む機会がありました。

 

食べたい時に食べることができる。

好きなものを好きなだけ食べることができる。

胃の大きさや自分の命の価値を考えず、空腹に任せて食べてしまう。

食べ過ぎてしまう。

 

私たちは、豊かに物がある時代に生きていながらも、

物質的、精神的な豊かさとは何なのか。。。

個人の意識レベルで、その価値観の変遷期にあると思います。

もちろん「食事」「食生活」も。

 

(c) .foto project

 

 

私自身食べることが大好きで、体の大きさの割にはすごく食べてしまいます。

空腹に任せて、何も考えず食べてしまうことがあります。

それをたまに「餌じゃないんだから…」と、思ったりもします。

 

以前の私は、ノン・ミート・イーター(場合によっては鶏や魚は食します)と

グルテンフリーをしていました。

その頃の体調は良かったです。

 

近頃は、気の緩みで(笑)グルテンフリーの方がおざなりになり、

かつ食べ過ぎだったので、現在体調が激悪です。

片頭痛が続いています。

冬は誘惑が多いので、気を引き締めていきたいところです。

(粛々と毎日の暮らしを続けるんでしょ~→昨日の記事より

 

この本を読んだのをきっかけに、

自分の食生活をもう一度改めたいと思います。

 

では、また明日です。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ