私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

新年にむけて、リストアップ

街が一気にクリスマス色になり、早くも気分はすでに12月末になっています。 片づけにより不要品が出たので捨てたり・売却したり、空いたスペースを丁寧に掃除をしたり。。。家を整える作業はコツコツ続けています。 さらに、新年にむけて、必要になるモノを…

簡単に買える時代だから、時間をかけて慎重になる

片手でマウスをクリックすれば、翌日にはそのモノが届く時代です。 それが流行りモノならば、どこへ行っても手に入れることができるほど、たくさん売られています。 歳時的なモノだって、時期になれば街のあちこちで同じようなモノがたくさん売られるように…

「おもいモノ」は、どんどん処分

先日の小掃除から思うことは、30代後半の今、たまに体調不良はあるけど、体を無理なく動かすことができるし、痛いところだって無い。 それでも「おもいモノ」は、私の体も心も疲れさせるのは事実。 これを機に、「おもいモノ」は、どんどん処分していこうと…

小掃除から考えさせられる、未来のこと

この前の週末、小掃除のひとつとして、電灯の笠の掃除をしました。 うちは天井が高いので、脚立を出してオットが手を伸ばしてやっと電灯が外せる状態。 これは、数十年先の未来を考えさせられました。 スポンサー リンク // 小掃除の時オットは「肩がイタイ…

モノに依存した暮らしは、モノをどんどん増やす

年末年始仕度で、今のうちにできることをすこしづつ進めています。 特に処分(捨てる・譲る・売る)のは、12月に入るとすごく混雑するので、できるだけ早めに片づけをして処分を進めています。 今回は、クローゼットの再点検。 スポンサー リンク // 今回の…

足元にその人の品格が出るから、靴にはこだわりをもつ

先日新しくレースアップシューズを買いました。 レースアップシューズは1足持っていれば重宝するので、大好きな1足です。 ということで、私の靴の数が1足増えました。 スポンサー リンク // 今持っている靴は、 ● レースアップシューズ ● ストラップシューズ…

買い物は週平均2日、だからこそできること

私は仕事の後にスーパーに寄って買い物をすることが嫌いです。 ハッキリ言ってストレスでしかありません。 ですが、一度にたくさん買って置くことも苦手なので、週2日(平日1日と土曜日に)買い物に行きます。 週2日しか買い物に行かないと、買い物の前日は…

行動力を上げて、年間●●万円の節約につなげました

今月から格安simスマホに変えました。 ネット通信量は1ヶ月間で1GBはいかず、アプリも入れていない、通話もほとんどしないスマホ生活。 なのに、1人月平均7,500円かかることに愕然としました。 月平均7,500円x2人=15,000円を1年間払うと・・・180,000円で…

片づけと掃除で人生を変える(後編)

散らかって掃除の行き届いていない汚い家に心底嫌気が差した私。 体と心を癒すはずの家が嫌いだなんて、ともて悲しいことだと思ったのです。 当時、片づけで人生が変わるとか掃除で開運とか言われ始めていたので、その言葉を真に受けて、片づけと掃除をはじ…

片づけと掃除で人生を変える(前編)

日本人は欧米人に比べると、家に人を招く機会が格段に少ないと言われています。 それがどういう意味かお分かりですか? そう、「人に見られないから、ちょっとくらい・・・」「どうせ誰も見ないし」と家が散らかりがちになるのです。 過去の私もそういう人間…

年末年始支度、今からできること

11月も中旬を迎え、クリスマス商戦・年末年始商戦を開始している店も出始めました。 私もそろそろ年末年始支度を進めようと計画を立てています。 12月に入ると一気に混雑したり、値上がりしたりするので、用意しておけるものは今のうちに用意しておき、スト…

ネット通販を減らした理由と方法

ネット通販は便利なあまり、ついつい利用していたことがありました。 1週間で配達が2件・3件なんて当たり前で、宅配ボックスにもよく荷物が入っている。 そんな日常が今では懐かしくなりました。 スポンサー リンク // 宅配便の人に顔と名前を覚えられるよう…

乾燥する肌に、シンプルなケア

世間一般で言われている「スキンケア」は、一切していません。 日中の紫外線対策は、洗顔後のスキンケアが必要無いよう、優しくOFFできるものを使っています。 肌を傷めて、それを保護するためのケアはしなくなりました。 スポンサー リンク // 近ごろ、空気…

シンプルな作業が、生み出すもの

料理が好きで得意な方は、日々手の込んだ美味しそうな料理をつくります。 「美味しくて栄養も摂れる食事ができるご家族は幸せなんだろうな」と、勝手な想像をしています。 素敵だと思う一方で、私は料理は得意ではない。 我が家は(よく言えば)シンプルな料…

昨シーズンから学んだ、私の服のこと

今シーズンは昨シーズン買った服をそのまま着続けています。 ワンピースは2着減らし、追加は1着もありませんでしたが、なんとかやりくりできました。 しかし、ヘビーユースしている1着が、ここにきて破れてしまいました。 スポンサー リンク // 破れた箇所は…

選択肢はできるだけ少なく

今、世の中にはたくさんの素敵なモノ、新鮮な情報であふれています。 価値観が多様化する一方で、モノも情報も多すぎる時代になりました。 この過剰とも言える状況の中に身を置くと、心も体もとても疲労してしまいます。 スポンサー リンク // 私の暮らしは…

年を重ねるほどに、シックに生きる

シックを日本語で言い換えると「粋」とか「しゃれている」などですね。 フランス人マダムはシックだといいますが、日本人女性だって粋にしゃれて生きている方はたくさんいます。 スポンサー リンク // 私の憧れの年上女性に共通している認識は、 加齢を受け…

平常心で、最良の結果をもたらす

ワクワクすることはいいこと! 「引き寄せ」でもワクワクの感情はよいと、もてはやされています。 しかし、そんなしょっちゅうワクワクできるものでしょうか? 心の内なるサインを「ワクワク」という言葉にすべて置き換えて、「快」ばかり求めるのではなく、…

暮らしの改善、月々かかる料金を見直し

暮らしの改善 それは日々の暮らし自体もそうですが、お金の面でも改善は続けていきたいもの。 先日から、月々かかる料金のひとつ【通信費】の見直しをして、改善へ向け行動をしています。 11月2日時点では、「格安sim会社の手続きを待つ間に、新しいスマホを…

これからの季節に、リトアニア生まれのショール

持ち物の数は少ないかもしれない、でも、どれも私のお気に入り。 そんな暮らしを楽しむようになり、どのモノたちにも愛着を持って大切に使っています。 これからの寒さが厳しくなる季節には、愛用しているショールの出番が増えます。 軽くて暖かくて、家で手…

ほんのすこし手間をかけて、素敵な思い出づくり

先日、近所の水族館に出かけました。 料金が二人半額になるというサービスがあることを知り、オットとふたりでいそいそと出かけていきました。 天気にも恵まれ、陽射しの心地よい暖かい日でしたので、自作のおにぎりを持って行きました。 私たち夫婦はテーマ…

暮らしが変わり、お金の使い方も変わる

シンプルな暮らしを実践していくうち、暮らしはガラッと変わりました。 暮らしだけでなく意識もどんどん変わっていき、苦手分野の家計の見直しと改善を実践していくうち、お金の使い方に変化が出てきました。 スポンサー リンク // 私にはお金に関する黒歴史…

「何となくの安心感」をやめる

街中の街路樹が色づき出しました。 先週末の季節はずれの台風で汚れた窓を掃除して見通しがよくなりました。 富士山もきれいに見えるこの季節は、窓はいつもきれいにしておきたいです。 スポンサー リンク // さて、先日書きましたとおり、スマホを格安simに…

こころをすがすがしくするために、おすすめの家事

私はある家事をすると、こころがすがすがしくなります。 家もきれいになり、こころもきれいになる。 一石二鳥なので、おすすめです。 スポンサー リンク // こころを清々しくするために、おすすめの家事・・・ 拭き掃除 です。 それも、家の入口(玄関)から…

暮らしを見直し、さらにシンプルな暮らしへ

今日はハロウィンなんだなー、と10月最終日に何となく年の瀬を感じ始めています。 今年中にやっておきたいこと、ありますか? 私は家計にメスを入れ、余計なことをカットしたいと考えています。。 それは、さらにシンプルな暮らしのための大事なことです。 …

「何も置かない」が、やっぱり最強

先週に引き続き今週も台風の影響を受けた我が家。 近年の台風は勢力が強いまま日本に接近し、台風に限らず、気象現象は激しさを増しているのは事実。 今までと同じ危機管理意識では甘い!と私は考えています。 スポンサー リンク // そこで、外回りを今一度…

私のメイクとメイク用品事情

日ごろ愛用しているを使い切り、買い替えの時を迎えています。 アルガンオイル・ファンデーション・アイブロウペンシルを使い切りました。 どれも私の日々の暮らしに欠かせない化粧品です。 スポンサー リンク // 私の暮らしのポリシーは、余計なものは使わ…

どん底から這い上がるために、私がしたこと

今の家に引っ越してから間もなく12年目を迎えます。 12年の間にこの家は「ガラクタだらけ・ほこりだらけの倉庫」のような空間になったことがあります。 当時の私は精神的にどん底の状態で、「明日なんて来なければいい。。。」そんな風に思って生きていまし…

みずみすしく、柔軟な価値観をもっていたい

先日、所蔵の本から「もう手元には残さなくていいかな」という本を2冊抜きました。 ちなみに、こうして抜いた本の行き先は【寄付】です。 まとまった数をまとめて売るのを待つより、手放そうと決めた時にさっぱりと手放したいから。 スポンサー リンク // 今…

ストレスになることは、どんどん手放す

ストレスから逃れることはできませんが、ストレスになることを自ら手放してストレスを減らすことはできます。 騒々しい人ごみの中 視覚・嗅覚を刺激して興奮を煽る場所 そういった場所に行かないのは、ストレスを減らす行動のひとつです。 スポンサー リンク…