私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

アウターはすっきりしたシルエットが好み

個人的な意見ですが、私はダウンジャケットのシルエットが好みじゃありません。 生地が擦れて出るシャカシャカという音が苦手で、スタイルはミシュランのビバンダム君を想像してしまいます。。。 一時、外を歩く人の大半がビバンダム君のようになっていたの…

ド・シンプル生活者には向かない場所

用事があったので、街のショッピングモールへ出かけた。 モノ・サービスを売るためとはいえ、モノが多すぎるし、(BGMやアナウンスが)騒々しい・・・Too Much状態。 それに、どのお店も何となく似たようなモノ・服ばかり売っていて、見ているだけで、だんだ…

モノに対する価値観は、縛られず軽やかに

年齢を意識すると「一生モノ」という言葉がチラッと頭をよぎる。 一生モノのジュエリー、一生モノのジャケット、一生モノのバッグ・・・ それらは歴史と伝統、職人技の活きるブランド生まれで高品質なのはもちろん、値段も高価である。 だから一生モノと呼ぶ…

消費すること、モノを買うことは、心の充足に繋がらない

休みの度に街へ出かけ、ウィンドウショッピングをして、それにとどまらず衝動買いをしていたこともありました。 街の人混みと騒音に疲れ、休むつもりで入ったカフェも騒々しく、飲み物の味も好きじゃなくて、結局不機嫌になっていました。 オシャレな店にラ…

キレイな生き方

気がつけば、当ブログは2週間ぶりのアップです。。。 毎日更新(しかも、2・3記事アップ)している人は、本当にすごい! 始めるのと、終えるのは簡単、難しいのは続けること そのとおりだと、当ブログの運営状況から身をもって実感しています。 しかし、私の…

シンプリストの「香り」事情

「香り」に気を遣うようにしている。 私の嗅覚は敏感で、ある種のにおいを嗅ぐと具合が悪くなることもある。 一般的に、香り(というより臭い)のキツイ柔軟剤を使っている人、香水を使っている人は、感覚が麻痺する=まとう臭いがいっそうキツくなる傾向が…

来年40歳になる私が、最近おもうこと

20代は、世間知らずで自己中心的で勢いだけで生きてきて、 30代は、世間に縛られ、自尊心を失い(お金も失い)、未来に絶望したり、苦悩している。 それでも、暖かく心地良い家があり、仕事があり、心穏やかなオットと平和に暮らしている今がある。 そんな私…

借金が片づいて、分かったこと

過去の自分の愚行により借金を抱えていた。 借金のピーク時は年収を超えるほどになり「正直返せるか自信がない」とぼやき、いつも逃げ出したい気持ちでいた。 そして心に余裕などあるワケもなく、いつもカリカリ・イライラ、お金が無いのが原因で夫婦喧嘩も…

ベーシックな服は利点だらけ

服は白・黒・ネイビー・グレー、柄物はNG、ベーシックなスタイルが好み。 (ストール・靴下で差し色、アクセサリーで輝きをプラスしている。) しかし、お気に入りのブランドの近ごろの傾向はデザイン性のあるものばかり。 そして気がついたのだが、どこのブ…

記録:手帳

もともと予定を多く入れる暮らしではなく、頭に叩きこめばなんとかなる暮らしを送っていた。 しかし、ここ数年間は生活を記録する必要があったので、1日1ページでたっぷり書けるほぼ日手帳(オリジナル)を使っていたのだが、来年からはその記録もボリュー…